大切なあなたへ送る指輪。

結婚指輪をふたりで選びに行こう

婚約指輪は彼が選んだもの、という方も多いですが、やはり自分のこだわりも欲しいですよね。そんな方は実際にふたりで結婚指輪を選びに行くことをお勧めします。なぜなら、婚約指輪と違い結婚指輪は毎日身につけているものです。そうそうなことがないと、外すことは滅多にありません。
結婚指輪の相場はふたりで30~40万円程度で選ぶ方が多く、新郎の指輪自体はおおよそ10~15万円です。新婦の指輪にダイヤが付いたタイプかそうでないかで大きく金額が異なります。またデザイン性があるかないかでも金額は異なり、最近では婚約指輪との二重付けで合わせれるようにと、カーブが施された指輪もあります。どれを選ぶか、ふたりで話合って選びたいものです。

デザインにはどんな意味があるの?

例えばカーブの効いたものは、やはり二重付けに特化したものだと言っても過言ではありません。婚約指輪のほとんどが、真ん中にダイヤがあり、二重付けをした際、そのダイヤに沿うようにカーブがあることで、優しく柔らかい印象の二重付けが可能です。他に、ギザギザのあるものは「年輪」を意味した指輪であったり、3つや5つのダイヤが埋め込んであるものなどは、ダイヤのキラキラで指先まで映えるように造られています。デザイン自体に大きく意味を込めたもの、というよりは、指輪がもたらす効果を秘めたものの方が種類はあります。
結婚指輪はふたりの誓いです。ウェディングケーキカットよりも実質的に、最初の共同作業は結婚指輪を選ぶことです。

名古屋市中区の栄にはデパートや百貨店、専門店が多くあります。また、宝飾品店も数多くあることから、結婚指輪を名古屋で探すなら栄がおすすめだと言えます。